産総研 福島再生可能エネルギー研究所
令和3年度公募の採択結果

福島再生可能エネルギー研究所
令和3年度「被災地企業等再生可能エネルギー技術シーズ開発・事業化支援事業」実施課題の採択決定について

※公募は終了しました。

令和3年4月1日
国立研究開発法人 産業技術総合研究所

事業概要

 国立研究開発法人 産業技術総合研究所【理事長 石村 和彦】福島再生可能エネルギー研究所(以下、「FREA」という)では、平成25年度から令和2年度まで、東日本大震災で被災した福島県、宮城県、岩手県の3県に所在する企業に対し、FREAのノウハウや研究設備などを活用した再生可能エネルギー関連技術シーズに対する技術支援を行ってきました。令和3年度からは、福島県浜通り15市町村*)(以下、「被災地域」という)に所在する企業(以下、「被災地企業」という)を核としたコンソーシアムに対し、「被災地域発の再生可能エネルギー関連技術シーズの事業化に向けた技術開発」を重点的に支援します。これにより、被災地域における新たな再生可能エネルギー産業の創出を目指します。

※被災地域:新地町、相馬市、南相馬市、飯舘村、川俣町、浪江町、葛尾村、田村市、双葉町、大熊町、富岡町、川内村、楢葉町、広野町、いわき市

採択状況

 今回の公募は、令和2年12月25日(金)~令和3年1月22日(金)までの期間、応募申請を受け付けました。審査委員会にて厳正に審査を行った結果、以下の通り、コンソーシアム型10件、個別企業型3件を採択しました。

採択課題一覧

コンソーシアム型

太陽光発電分野

テーマ名 企業名 地域
福島モデル軽量型太陽電池モジュールの開発 アンフィニ(株)(代表)、(株)カナメ 福島県
楢葉町
長時間飛行が可能な太陽電池搭載型固定翼ドローンシステムの開発 (株)スペースエンターテインメントラボラトリー(代表)、藤倉コンポジット(株) 福島県
南相馬市
廃太陽光パネルガラスの有効資源化に関する研究開発 廃ガラスリサイクル事業協同組合(代表)、(株)高良、飯岡工業(株)、 (株)丸東、(株)環境保全サービス 岩手県
奥州市
融雪型太陽電池発電システムの事業化支援 アンフィニ(株)(代表)、大日本印刷(株) 福島県
楢葉町

風力発電分野

テーマ名 企業名 地域
応力発光技術による非接触異常検知技術を搭載した風車点検ドローンの開発・実証 アルプスアルパイン(株)(代表)、アストロデザイン(株) 福島県
いわき市
風力発電事業における「カイトシステム」による風況調査 (株)東日本計算センター(代表)、(株)eロボティクス 福島県
いわき市

地熱・地中熱分野

テーマ名 企業名 地域
常磐地域における地熱・温泉資源の再評価と熱利用システムの設計支援 常磐興産(株)(代表)、常磐開発(株)、(株)地質基礎、常磐湯本温泉(株)、芙蓉総合リース(株) 福島県
いわき市
ハウス栽培に適した地中熱システムの開発・実証 (株)広野町振興公社(代表)、福島県地中熱利用技術開発有限責任事業組合 福島県
広野町

蓄エネルギー分野

テーマ名 企業名 地域
再エネ・水素関連技術及び低炭素化技術の研究開発 (株)クレハ(代表)、(株)クレハ環境、堺化学工業(株)、(株)IHI 福島県
いわき市

再生可能エネルギー管理

テーマ名 企業名 地域
再生可能エネルギーによるローカルグリッドの運営技術 葛尾創生電力(株) (代表)、日本工営(株) 福島県
葛尾村

個別企業型

太陽光発電分野

テーマ名 企業名 地域
ペロブスカイト太陽電池用材料の開発 ケミプロ化成(株) 福島県
田村市

風力発電分野

テーマ名 企業名 地域
薄型風力発電機用ブレード保護シートの開発 藤倉コンポジット(株) 福島県
南相馬市

再生可能エネルギー管理

テーマ名 企業名 地域
クロス発電の実証 いいたてまでいな再エネ発電(株) 福島県
飯舘村

今後の予定

今後、令和3度末までの計画で、FREAのノウハウや研究設備などを活用し、被災地企業が持つ再生可能エネルギー関連技術シーズの開発・技術支援を行うことで、事業化に関する企業の取り組み促進が期待されます。

本発表に関するお問い合わせ先